銀行系カードローンの返済方法を詳しく解説!

銀行系カードローン比較 > 返済方法について

銀行系カードローンの返済方法について詳しく知りたい!

銀行系カードローンでお金を借りたらどうやって返済するのか?

 銀行系カードローンの返済方法は、口座から自動的に引き落とすというのが基本になります。しかしこの方法は口座に引き落とされ期日までに毎月の返済額が入っていないといけません。そこで他の銀行からの振込をする方法や提携ATMを利用した返済方法や、インターネットバンキングを利用した返済方法などがあります。返済方法が複数あり、自分に合った返済方法が選べるというのは夜遅く気がついた時でも安心です。

 今日銀行のATMと24時間利用できる便利なコンビニに設置されている提携しているATMで返済するにあたって注意したいのが、利用手数料です。返済に要する手数料がかからないかどうか?手数料にも種類があり利用手数料や、時間外手数料などがかかることがあります。数百円ですが、毎月の返済の際にかかるとなると長い目で見た場合手数料はなるべくかからないようにしたいものですね。また、返済だけでなく借入れもお近くのコンビニ提携のATMで対応しているというのも、より身近になり借り易いというのが現在人気の要因かもしれませんね。しかし返済には期限がありますので 1日でも遅れてしまうと“滞納”・“未払い”・“延滞”・“不払い”・“支払い遅延”といった扱いになり信用を失ってしまいます。そなると個人信用情報に滞納歴が記録されてしまいます。1回程度でしたらブラックリストに入るという事はないようですが、返済日を過ぎないようできるだけ余裕を持った返済ができると良いですね。その為にもご利用は計画的に心掛けましょう。

メニュー